三毛猫の副料理長ハナちゃん繁盛記

北海道滝川市のお持ち帰り専門店「餃子・惣菜・弁当 りょう」では 三毛猫の副料理長、ハナちゃんが大活躍。 地元の食材をふんだんに使って、中華のお惣菜やお弁当、餃子を作っています。

雑記

りょう店舗

【餃子・惣菜・弁当 りょう】
営業時間 10:30~20:30
水曜日不定休

北海道滝川市一の坂町西3丁目8-25 セブンイレブンさん向かい
電話 070-6607-3732

ラジオを聞いていて思った事!!

最近
ラジオにメールを送る人が良く使うフレーズに
「感動して涙が止まりませんでした」ってのが有るけれど、あれってホントですかねー?
人ってそんなに簡単に涙が止まらなくなりますぅー!
もし
表現の一つとして使っているならば、余りも安っぽい表現だなぁー!

個人的には
感動で涙が止まらなくなるのは禁止です。
(意見には個人差があります)・・生さだ風・・
 

清宮チャーハン りょう風 ~きょうの夕飯 ~

2018_0307_うちの清宮チャーハン
我が家の清宮チャーハン

きょうは 当店「りょう」も 私も仕事が休み。
夕飯は 『清宮チャーハン』 にしよう! とお昼頃に二人で決めました。

知ってますか?清宮チャーハンって。

日本ハムファイターズ鎌ヶ谷スタジアム(二軍本拠地)の程近くにある中華料理店が出す「清宮チャーハン」をインターネットの画像で見た店主が、
なんか、中華食堂りょう っぽいメニューと言うんです。
ただ、チャーハンだけなら店で頼まないけど、これなら食べてみたいなぁ とも。


2018_0307_清宮チャーハン
玉子スープも付いた 「清宮チャーハン りょう風」 
美味しかった!!


努力の跡は認めるけれど・・・・?

1519964586562
某大手スーパーでピーマンを買ったら、《みやざき犬》と言うキャラクターが印刷されていた!
みやざきの部分に何かを掛けてダジャレにするのならともかく、県の部分だと 群馬でも岡山でも高知でも何処でも有りなのでは・・・?
余り可愛いとも思えないし、印刷代やキャラクター代を浮かして少しでも安くした方が、売上向上に繋がるのでは?
まぁ余計なお世話だろうけどさっ!

野菜が高くて参っている今日誕生日のじいさんなのでした。

わりと下の方の話題

店主、生き別れの兄と再会!
感動の瞬間
に、にぃさんっっっ(涙)

生き別れの兄弟--- 2018_0214




干そうとした店主のパンツに・・・
焼餃子 ¥300---2018_0214


小さくて 軽くて 柔らかい 文庫本が身近です。

以下太字、ほぼ日刊イトイ新聞 記事より

「もし○○をやめたら、もう新潮文庫は買わんぞ!」
と脅しめいた激励まで頂戴してしまう秘密兵器(?)

この秘密兵器ってなんだかわかりますか?

もう おわかりですよね~

紐の栞(しおり)です。

ま、そうなんですけど、書こうと思っていたことから話がそれました。


美しい製本
古本になると、文庫本も単行本も値段が変わらないことが多いので、
単行本を買うことも度々あります。
表紙、見返しの紙の質などを含めた装丁の素晴らしさに惚れ惚れとしてしまいます。

紙の本よ!永遠なれ!

ねこ写真展と校長センセのスナップ考 (・・・というたいそうな考ではないけど)



岩合さんポストカード おもて


Leter from Fuji-a 20170810

↑ 恒例、Fuji-@からの便り。

学校行事があると、プロのカメラマンが来て、ありとあらゆるシーンをバシャバシャと撮る。
運動会なら、開会式から各競技の模様、応援している生徒達、スタッフとして動き回る生徒会(児童会)、仕切る先生達などを。
そして行事が終わって数日後、現像された写真に番号がふられて、廊下にズラーッと張られる。
生徒は各々 自分が写っている写真を見つけて、専用封筒に番号と枚数を書き込んで注文する。

私はこの便りを読むまで すっかり忘れていたが、行事写真の中には必ず校長先生だけが写っている一枚がある。
当時は、 これ 誰買うんだろう。 って思っていたけれど、何十年後かにアルバムを開いた時に、当時の校長先生はこんな人だったんだなぁ と懐かしく思い出すかもしれない、と今は考えられる。
そして、校長先生自身だって自分の写真が欲しいかもしれない。家族も居られるだろうし。
写真会社も商売で来てるのだから、「校長センセ、これ写ってたからあげるよ」ってわけにいかないしね。



跳ぶねこ  地下ウィンドウ


南1条通り ウィンドウ 20170809_141509





17年ぶり?

店主、ハナ副料理長、ソニアに留守を頼み、独りココに来た目的はコレ!

image
札幌のチケットが取れなかったので来てしまいました。
CDで聴き慣れ親しんでいる声そのもの。休むことなく歌で ひとステージこなすって凄いことだと思う。やっぱりその道のプロ、というものです。

image
谷中の猫

七人の侍

image

真夜中3時過ぎ。
これ始まっちゃたら 観ちゃうよね〜

今年もご無事で

20170301_221836 珈琲
もう  夜も遅いというのに  コーヒーを落として

20170301_222058 北菓楼のシュークリーム
魅惑の箱を  冷蔵庫から出して

20170301_222258 誕生日シュークリーム
どかっ と鎮座するそれらを
半分にカットして

シュークリームにローソク
誕生日を祝いました



店主は最近、大好きな 小遊三師匠が おんなじ 三月二日生まれだと知り、
とても嬉しそうでした。
小遊三師匠


大好き 3匹のおっさん

またまた 3匹のおっさん


一週間に一度のお楽しみ!

単純で古典的。こういうのが面白い。

看板犬 タオ。

おまけ記事

美容室の看板犬 タオ。
北海道盲導犬協会の広報犬をしてました。
ソニアと同じ、キャリアチェンジ犬です。

2016_1130_tao

賄いサンドイッチ

ここ最近の我が家’sブーム サンドイッチ

我が家’s ブーム フルーツサンドイッチ
ダブルクリーム フルーツサンド
●バナナ、黄桃の缶詰
●ホイップクリーム&カスタードクリーム(ラム酒入り)
●サンドイッチには厚切り過ぎの食パン

men at work

men at work

昨夜は向かいのコンビニの灯りが消えていて、
いつもは明るい道路が真っ暗闇でした。

滝川へ来てまず思ったこと。
夜道が暗い。
街路灯が少なすぎます。

コンビニの灯りは防犯になってますよ。
明日のオープンでまた、この辺が明るく戻りますね。

休日

2016_0420_暑寒別岳

滝川にいると、「海」がとても遠い存在だ。

札幌に居たって、何年かに一度くらいしか小樽の方には行かなかったけれど、
ちょっと車を走らせて手稲まで行けばもう海みたいなもんだ、と思っていたので。

ようやく雪も解けて 車で遠出がしたくなる季節到来。

まあまあの天気だし、ということで日本海を目指してゴー!

2016_0420_135229

上って行くにつれ、まだこんなに雪が。

途中割愛。


2016_0420_にほんかい
はい、着きました。 浜益の海です。

今度はさくらんぼの季節にね。



hana
一方その頃ハナ副料理長は
ポカポカと陽が当たる窓辺を独り占め中。(・・・であろう)

日本びいきのロシアンスケーター

フィギュアスケートの世界選手権で優勝したロシアの女子選手が日本のテレビ局にインタビューを受けた後に、「日本のファンに喜んでもらえそうなことを言いたいのですが」と前置きして、セーラームーンの主題歌の歌詞をペラペラペラっと日本語で諳(そら)んじた、というニュース。
これをラジオで聞いていた私と店主はほぼ同時に、

店主「どうせなら、 こまねちっ くらい言ってくれないとわかんないよ」

わたし 「どうせなら、 ちょっとだけよ とか、ガチョーン って言ってほしかったなー」

昭和を生きたオジサンとオバサンはセーラームーンにはぴんとこなかったのであった。

猫のほうが似てる

InumpNyarump

政治と宗教の話題はタブーだって!?
いやいや これは単純にカワイイ 犬と猫の写真だよ。

努力では至らない才能

Born to play guitar

バディ翁がうたっている

♪ 俺はギターを弾くために生まれてきただよぉ~~


実は、その後の成長が気になっている男の子が二人いる。

どちらもテレビで見た子です。

一人は、20年位前にブルーズハープをプロ顔負けで吹いていた小学生。
大人のブルーズバンドに混じって演奏していた。
あの子は音楽の仕事に就いたのかな。

もう一人は、「探偵 ナイトスクープ」で見た、紙切りが凄く上手な男の子。
まだ学校に上がっていないくらいの年頃だったような。
「昆虫」に特化して紙切りをこなす。
探偵(石田靖だったかなー)が
「トンボも切れるの?」と訊くと、
「トンボは樹液吸わんやろ」と答えたのが今でも忘れられない。

今日の朝飯

朝から 長崎ちゃんぽん 美味しかった~
2015_1127_朝飯ちゃんぽん

ぶきみ君のその後

2015_1014_ぶきみ君のその後

ぶきみ君のその後です。 ※当ブログ 2015年9月25日 雑記 (ゲームで繋がりたい男子、ラインで繋がりたい女子について) 参照されたし

最近の強風と豪雨でほとんどのぶきみ君は落ちてしまった。

産毛が生えた房状の袋が劣開して、これまたNEOぶきみ君に変わっていた。

つるりんぱ

プラタナス君にとっては 少し可哀想な気もするが、
今年の秋は落ち葉に悩まされなさそう。
よかった。

安心してください、はいてますよ



HO
雑誌『HO』2月号に
掲載されました



冷凍餃子・肉まん・あんまん の地方発送致します


餃子


【 餃 子 】
・皮も手作りでモチモチです

・しっかりとした皮なので茹でて水餃子でも美味しく召し上がれます

・一個34~36㌘のやや大きめな餃子です

【 肉まん・あんまん 】
・なんと言っても、手作りの皮はふっくら 柔らか
・三毛猫風 もありますよぉ~


 
ご注文は電話、Eメール、店頭にて承ります。
送料など詳細はお気軽にお問い合わせください。

電話  070 - 6607 - 3732

メール hanasonia527@y-mobile.ne.jp 


(注)ご注文数が多い場合、発送まで日数がかかります。